ビジュアルトレーニングに関するイメージ

百聞は一見にしかず」とはよく言ったものです。脳卒中後の目のトレーニングの様子を写真でご紹介します。もっと動きのある写真をお探しですか? 他のビデオを見る

...
ここでは、Fasel氏の素晴らしい進歩を見ることができます。彼は定期的に熱心にトレーニングを行い、今では再び安全に自転車に乗ることができるようになりました。
...
サッケードトレーナーの利点は、設定の種類が多く、個々に最適なアイトレーニングが可能なことです。.
...
現在、以下の言語に対応しています。: Deutsch, Français, Italiano, English, Español, Dutch, Polski, Dänisch, Finisch, Schwedisch, Português, Litauisch, Lettisch, Estnisch, Türkisch, Slokakisch, Slowenisch, Tschechisch, Ungarisch, Griechisch, Russisch, Chinesisch, Japanisch.
...
この現代的なドライビングエクササイズは、日常生活との関連性が高いことが特徴です。信号刺激のランダムな出現により、不規則な眼球運動が促進されます。.
...
多様なエクササイズを通じて、老若男女を問わずに楽しめるWebベースのトレーニングです。.
...
このエクササイズは、電車の運転からヒントを得て、動く要素による選択的な目の動きを特に多く誘発します.

目のトレーニングについて、お客様の声は?

ここでは、半盲や視覚障害にもかかわらず、日常生活において自立し、自信を持てるようになった人々の例を紹介しています。

...以前のように独立して
Sさん:
"...以前のように独立して"
多発性硬化症のため、視野(視神経)に問題があります。様々なエクササイズやシミュレーターのおかげで、頻繁に(毎日)トレーニングをするようになりました。トレーニングの甲斐あって、7ヶ月後には以前と同じように自立できました。

サッカディックトレーナーで日常生活に戻る
Bさん:
"サッカディックトレーナーで日常生活に戻る"
脳卒中の後、このプログラムのおかげで文字通り日常生活に戻ることができました。
このプログラムのおかげで運動能力が回復しました。
半年以上使っていますが、とても満足しています。

人付き合いが楽になる
アンドレイ夫人:
"人付き合いが楽になる"
目のトレーニングをすることで、脳卒中後の頭の動きを止め、目を上手に使うことができるようになりました。その結果、今では特に不慣れな環境でも安心して動けるようになりました。また、仲間を認識しやすくなったので、人付き合いが楽になりました。

その他のお客様の声を見る